横浜・川崎・武蔵小杉・日吉・菊名

初診日当日の手術ルール

 

来院初日に手術をご希望の方は、次のチェックシートを順番にお読みください。

 

◆チェック1.

手術を受けようと思っている日の朝7時以降に、

ごはん・お菓子・アメ・ジュースなどを食べたり飲んだりしましたか?

→ 朝7時以降に飲食した場合は、その日の手術は受けることは出来ません。

当日の朝7時から手術終了までの間に食べ物を食べると誤嚥性肺炎という命に関わる状態を招くことがありますので、手術を受けることは出来ません。

 

◆チェック2.

手術を受けようと思っている日の昼11時過ぎに、水を飲みましたか?

→ 昼11時過ぎに、水分を飲んだ場合は、その日の手術を受けることは出来ません。

水分は、当日の昼11時まで飲めます。お茶やジュースは不可。

飲める水分は、水道水、湯ざまし、ミネラルウォーターのみです。

それ以外のものは飲まないでください。

 

◆チェック3.

手術を受けようと思っている日の昼12時00分までに来院できますか?

→ どのような理由があるにせよ、昼12時00分を過ぎて来院した場合は、その日の手術を受けることは出来ません。

 

◆チェック4.

来院当日の手術の開始時刻は、午後PMになります。(後日の手術であれば午前・午後どちらも可能)

手術を終えて当院を出られるようになるのは夕方5時~6時くらいになることが多く、もっと遅くなることもありますが、よろしいですか?

→ それよりも早く当院を出なければならない都合のある場合は、その日の手術は受けることは出来ません。

 

◆チェック5.

手術の当日は、公共の乗り物や徒歩で来院して頂きますが、よろしいですか?

→ 手術の当日に、自転車やバイク、車などをご自分で運転する場合は、その日の手術は受けることは出来ません。

手術のあとご自分で運転して帰ることは出来ません。

公共の乗り物(電車・バス・タクシー)で来院して下さい。

 

◆チェック6.

手術料金は全額を前払いで納めてもらいますが、よろしいですか?

→ 手術料金の全額を前払いで納めてもらえない場合は、手術を受けることは出来ません。

すぐ近くにコンビニエンスストアのセブンイレブンがありATMもありますので、現金の引き下ろしが可能です。

クレジットカードを使う場合、ご利用限度額に達して支払いが出来ないことがよくありますので、クレジットカードを利用する予定であっても、念のため、現金でも全額をご用意ください。

手術料金は、診察の結果、妊娠週数が判明すると自動的に決まります。

したがいまして、診察を受けないと正確な手術料金は決まりません。

・11週台までの初期中絶は

税込11~16万円+術前検査料1万8000円(どちらもクレジットカード分割払い可)

・12週以降の中期中絶の場合、

保険証を使う場合は、(税込5万円~30万円)+(術前検査料2万8000円)

保険証を使わない場合は、(税込45万4000円~税込70万4000円)+(術前検査料2万8000円)

念のため最高金額をご持参下さい。

 

◆チェック7.

 来院して診察を受けてもらっても手術できないことがありますが、よろしいですか?

→ 診察の結果、15週3日を超えている場合は、当日の手術は出来ません。(後日の入院は可能)

持病や体質、胎盤の位置などによっては、出血が多くなるリスクもあるため、手術をお受け出来ないケースがあります。

 

◆チェック8.

記入と捺印を済ませた手術同意書を来院時に用意できますか?

※捺印=ハンコもしくは母印

→ 手術同意書の印刷はこちら 

手術同意書を印刷(または文面を手書き)して、ご自分の記入と捺印、相手(婚姻している場合は仮に浮気の妊娠であっても法律上の夫の記入と捺印が必要で、これは日本の法律で決まっていることです。婚姻していない場合は胎児の父親)の記入と捺印をしてご持参ください。

相手が行方不明やDV(ドメスティックバイオレンス・暴力)のために記入と捺印をもらえない場合は、相手の記入と捺印は不要です。

手術を受けるご本人が未成年(20歳未満)の場合は、手術を受けるご本人の父親か母親どちらかの記入と捺印が必要です。法律上、代筆は認められません。

相手が未成年(20歳未満)の場合は、相手の父親か母親どちらかの記入と捺印が必要です。法律上、代筆は認められません。

→ 手術同意書を持って来なかった場合や、持ってきた手術同意書に記入漏れやハンコの押し忘れなどの不備がある場合は手術を受けることが出来ません。

 

◆チェック9.

問診票を印刷(または文面を手書き)して、全てしっかりと記入したものをご持参ください。

問診票の印刷はこちら

→ 問診票を持参しない場合は、手術を受ける日の昼11時30分までに来院して頂きます。それ以降に来院した場合は、その日の手術を受けることが出来ません。

しっかり記入された問診票を持参する場合は、昼12時00分までに来院して頂きます。

 

◆チェック10.

お付き添いの方は院内でお待ちになることは出来ません。院外でお待ち下さい。

院外であっても当院の建物の周りを男性がウロウロしたり、当院建物のそばで男性がずっと立っていたりしますと、不審者と間違われて警察に通報が行きますので、当院の建物から充分に離れた場所(最寄り駅「綱島駅」前の飲食店の店内など)でお待ち下さい。

(綱島駅【つなしま】周辺には、マクドナルドやケンタッキー、ミスタードーナツなどの店内で待てるお店があります。)

( 図書館もあります。綱島地区センター内の図書室/横浜市港北区綱島西1-14-26 )

お付き添いの方と手術後に連絡を取り合って、院外で待ち合わせて下さい。

院内で待ち合わせることは出来ません。

待ち合わせする場合も、当院の建物付近に男性を待たせないで下さい。

他の女性患者さまが男性を怖がってしまい、当院に入りづらくなったり、不審者と間違われて警察に通報されてしまったりします。

 

◆チェック11.

ほとんどの場合、手術翌日から普通に働けますが、お酒やアルコールに弱い方は、当日と翌日に吐き気やめまいが起こることがありますので、手術当日と翌日はお休みされることを強くお勧めします。

 

◆チェック12.

手術後の診察が2回あります。

1回目は、手術から1~2週間後です。

2回目は、1回目から1~2週間後です。

→ 術後診察に来れない方は、手術を受けることが出来ません。

 

◆チェック13.

チェック1~12まで全て大丈夫な場合は、

手術を受けたい日の朝9時00分~昼11時30分までの間に、当院にお電話ください。

これ以外の時間は、「来院初日の手術」についてのお問合せは一切受け付けていません。

当院の電話番号 045-543-1103

来院初日の手術のわくがあいているかどうかを聞いて下さい。

当院からもいくつか質問することがありますので正直にお答えください。嘘をつきますと命に関わることがあります。

→ 来院初日の手術わくが満杯の場合は、その日の手術を受けることが出来ません。

 

 

 

 

下の画像をクリックしますと、WEB予約の画面に進みます。↓

※診察の予約です。手術の予約ではありません。

※手術の予約をするかどうかは、診察を受けたあとにその場で決めても良いですし、予約せず帰宅してから考えることもできます。予約する場合は再び来院が必要です。

21週まで安心の無痛中絶手術

↑ PAGE TOP